2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『20時間耐久!みんなのボードゲーム広場』 1月27日(土)

 【05//2018】

2018年1月27日(土) 10:00~30:00

『20時間耐久!みんなのボードゲーム広場』を開催しました

会場はいつもの金沢芸術村です


20180128_055232.jpg
↑遊ばれたゲーム一覧
所々抜けているので全部ではありませんが大体はここに書き込めたと思います
重いゲームから軽いゲームまで幅広く遊ばれてます
人気は『カタンの開拓者たち』、『ドミニオン』、『オーディンの祝祭』、『センチュリースパイスロード』でした
事前に宣伝していた影響で『文絵のために』も良く回ってました

20180127_094828.jpg
↑開始時間の10時に20分前
テーブルのセッティングが終わりひと段落したところ
準備を手伝ってくれた何人かが開始前からゲームをしてます

20180127_131616.jpg
↑13時過ぎ
あと17時間
これで30人ほど
みかんの差し入れをいただいて皆で食べました
外の天候は雪

20180127_181319.jpg
↑夜も更けて19時過ぎ
これで50人弱
別室のテーブルも使われています
手前で『エスノス』、その奥で『ガイアプロジェクト』、その奥で『カタンの開拓者たち』が遊ばれています
天候はやっぱり雪
会場はしっかり暖房が効いていて暖かい

20180128_135900.jpg
↑別角度から
手前は『タイムボム』、その奥は『ブラフ』が遊ばれています

写真を撮り忘れたのですが、夜中1時の時点で32人が残っていました
毎回そうなのですが、夜中のほうが活気があります
テンションが上がるのでしょうか・・・


20180127_104751.jpg
↑ドミニオン
沢山の人が入れ代わり立ち代わり遊んでました
再販された影響でしょうか
複数個持ち込まれていました

20180127_104741.jpg
↑バウザック
1997年のゲーム
積み木系のバランスゲーム

20180127_110455.jpg
↑一人12個ずつ取って、それぞれが積み上げていきます
真ん中にまとめて積み木を置いて、時計回りに一つづつ取っていくんですが思うおような形の物が見つからなくて・・・
赤いのは変な形で表面がツルツルしてます
う〇こみたいな形の物も・・・
エヴァの十字架みたいな建物を作ってる人もいます

20180127_172500.jpg
↑もはやなんだかよくわからなくなっている建物

20180127_110437.jpg
↑ノースフィヨルド
ローゼンベルク人気で2回回っていました
『オーディン』や『コテージガーデン』のイメージでプレイして肩透かしを食ってる人もいましたが概ね評判は良かったです
典型的なワープレですから・・・

20180127_180007.jpg
↑アグリコラ
私の周りでものすごい流行ってます
が、私は数年遊んでないという・・・

20180127_175339.jpg
↑エスノス
何人で遊んでも1時間ほどでしっかり終わるいいゲーム
これも何回か遊ばれてました

20180127_175324.jpg
↑ブラフ
意外と真ん中のマス目の使い方を知らない人が多いです
ちゃんと3個ずつ並べていかないと期待値の計算がすぐにできないのに
私がインストするときはちゃんと使い方も伝えてます


■■■ 総評 ■■■
トータルで56人の方に参加していただきました
あいにくの大雪で参加者は30人を切るかと思っていましたが沢山の方に来ていただけました
男女比は、男:女=8:2 
富山:石川:福井=6:3:1
程度でした
次の予定は未定ですが、4月にはやろうかなと画策中です

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました

スポンサーサイト

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

『新春!ゆるふわボードゲーム会』

 【08//2018】

2018年、1月3日に『新春!ゆるふわボードゲーム会』を開催しました

参加者は延べで55人
お正月なのに沢山の方に集まっていただきました
ありがとうございます
参加者の内訳は
富山6 : 石川3 : 福井1
男性8 : 女性2
くらいの割合でした


時系列で会場の様子を追いかけてみます

20180103_094730.jpg
↑準備中の様子
机を並び替えて、椅子を運びます
何人かが早めに来てくれて手伝ってくれました
ありがたやありがたや・・・
今回はお正月だしそんなに集まらないかなと予測
大体50人前後が入れる準備をしました

20180103_111942.jpg
↑お昼前の様子
20人に行かないくらいで徐々に賑わってきています
手前では「キングドミノ」
奥では「エスノス」「ハンザの女王」が遊ばれています

20180103_133903.jpg
↑14時30分頃の様子
急激に増え、空いてる席は手前の1テーブルのみ

この後、さらに増えて別室の3テーブルも埋まり始め、50人ほどの方が遊ばれていました
中央では「ヘブン&エール」、その隣では「モダンアート」、奥では「ノーリア」など重いゲームも沢山回っています

20180103_191215.jpg
↑19時過ぎの様子
30人ほどの方が雪の降る中、ゲームに夢中です
この日は結構な悪天候でした

20180103_112825.jpg
↑狂気山脈
クトゥルフ系の協力ゲーム
この日は2回ほど遊ばれていました
画像のメンバーは一応脱出できたんですが、負傷カードが13枚もありバッドエンドでした
盛り上がっていいゲームです
ただ、うるさくなってしまって周りに迷惑をかけるのが欠点といえば欠点かな・・・

20180103_112811.jpg
↑センチュリースパイスロード
外さないゲームとして重宝します
何度か遊ばれていました

20180103_134205.jpg
↑キャプテンリノスーパーバトル
小学2年生の女の子を入れて4人プレイ
女の子の圧勝だった様子
少し要素が増えた分難しくなったようですが、満足度もそれに伴って上がっているようです
このゲームも何度か遊ばれていました

20180103_145257.jpg
↑オーディンの祝祭
ベテラン4人によるガチ対戦
157vs150vs150vs137 という超ハイレベルな戦いが繰り広げられていました
私の最高点は146点なので「口を挟む余地なし」という感じ・・・

20180103_160328.jpg
↑ガイア・プロジェクト
「テラミスティカ」を基にした開拓ゲーム
各プレイヤーが一種族を担当し、宇宙での発展を目指します
すでに10回以上プレイしていますが、まだ遊び足りない感があります

20180103_191640.jpg
↑テレストレーション
画伯が多く生まれたようで盛り上がっていました
テーブルが少ない中、大人数で盛り上がるので主催者としてはありがたいゲームです

20180103_145320.jpg
↑マラケシュ
絨毯職人をダイスで動かして絨毯を敷いていき、自分の絨毯が踏まれたらお金をふんだくるゲーム
見た目が可愛いいので女性と子供受けが良く、なおかつルールが簡単で遊びやすいのでよく持っていきます
この日も盛り上がっていました

20180103_134121.jpg
↑デジャヴ
2回連続で遊ぶべき記憶ゲーム
インストしてくれたロッポーが「2回目からが本番だよ」とニヤニヤしながら言っていたのが印象的

20180103_124447.jpg
↑ヘブン&エール
ビールを作るゲームなのにビール感が全くないゲーム
ここ最近5回ほど遊んでいるし、問題なく面白いです
インストする際に「初めての人は何度か遊んでいる人になかなか勝てない初見殺しのゲームですよ」とよく言っているのですが、大体初めての人に負けてしまう・・・
インストが超絶良かったのだと自分を慰めることにします

20180103_191646.jpg
↑カタンの開拓者たち
30年以上前のゲームだけど人気は色あせないですね
何回か遊ばれていました

20180103_191648.jpg
↑エスノス
6人で遊ぶとボードのエリアマジョリティが若干混雑しますが、それでも十分に面白いゲーム
会場が混雑してくると大人数に楽しんでもらえるゲームは重宝します


そして、22時でゲーム会は終了
最終的には20人近くの方が残ってくれていました
片付けが終わって外に出てみてビックリ!!
雪がかなり積もっていました・・・


■■■ 総括 ■■■
正月開催ということもあり、人数制限を設けたり設けなかったり紆余曲折ありましたが最終的には50人以上の方に参加いただけました
来場予測が若干甘く、テーブルが足りるかどうかが微妙な場面もありましたが、以前のように「立ちボードゲーム」になることはありませんでした
本当に良かったです
また、なるべく人があぶれていないように気を使っていましたが、完全になくすことはなかなか難しいですね・・・
毎回言っていますが今後の課題です

次回は1月27日(土)の『20時間耐久みんなのボードゲーム広場』です
20時間の長丁場ですが、お時間のある方は是非ご参加ください


今回、天候の悪い中参加してくださった皆様、ありがとうございました

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

第二回 砺波市ボードゲーム体験講座

 【28//2017】

12月27日(水)に『第二回 砺波市ボードゲーム体験講座』を開催しました

参加者は13人

20171227_183143.jpg
↑持って行ったボードゲーム達

20171227_205719.jpg
↑遊ばれたゲーム

前回からの反省を踏まえ
・ルールが簡単
・攻撃要素がない
の2点に気を付けてゲームを選びました
今回は楽しんでもらえるでしょうか・・・
毎回不安になります

20171227_190852.jpg
↑チーキーモンキー

pic1424665.jpg
↑チップを入れる猿のぬいぐるみ

猿のぬいぐるみの中からチップを一枚ずつ取り出し、なるべく被らないように沢山のチップを集めるゲーム
シンプルなルールで考えどころもしっかりあり、よくおすすめしています
何よりもサルのぬいぐるみのインパクトがあり、女子の食いつきはバツグンです

20171227_193142.jpg
↑チャオチャオ!
簡単なブラフゲーム
1~4の数字を言うだけなのでブラフゲームが苦手でも気軽に遊べます
20年前のゲームなのに面白さは色あせない

pic2062677_md.jpg
↑インフェルノ
遊んでる場面は撮り忘れ
ボードゲーム初心者の方もいらっしゃるので「ウノに近いですよ」とルール説明するとすんなりと理解されていた様子
実際は随分違うんですけどね・・・
手番が来たらカードを一枚出すか場のカードを引き取るかの2択だけでほぼ間違いなく盛り上がるので重宝します

20171227_193130.jpg
↑ナンバー9
カードをめくり、出た数字のタイルを隙間なく配置し2段目、三段目と積んでいくゲーム
2段目のタイルは「数字×1倍」、3段目は「数字×2倍」になるのでなるべく上に積んだほうがいいんだけど、隙間があると上に置けないので一番下にはなるべくたくさん置いて地盤を固めたいところ
でも下に置きすぎると上に置くタイルがなくなるジレンマが・・・
シンプルなタイル配置ゲームです

20171227_193135.jpg
↑キャントストップ

20171227_203300.jpg
↑地獄の釜



1回目は14人
今回2回目は13人の参加でした


次回は2018年1月17日(水)です

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

砺波市 第一回ボードゲーム体験講座 2017年12月20日(水)

 【23//2017】

12月20日(水)に『第一回ボードゲーム体験講座』を開催しました

地方自治体と一緒にボードゲーム会を行う初の試みです

初回は14人の方にご参加いただきました(男性9人、女性5人)

20171220_220147.jpg
↑会場の様子
会場は体育館の会議室です
12人いたので4人×3テーブルも考えたのですが、今回は初顔合わせということもありなるべく大人数で遊ぶ感じでした

全くボードゲームに触れたことがない方や、囲碁や将棋はしたことがあるけどその他は全くという方など、ボドゲに馴染みがない方も沢山来られていてうれしい限りです

全くボドゲに触れたことがない方にはどのゲームが合うのか、結構ドキドキです

20171220_205457.jpg
↑遊ばれたゲーム
軽いカードゲームを中心にチョイス
よく考えたら「ボードゲーム講座」としてるのにボードを使ったゲームが一つもない・・・
初参加の方は「ボードを使ってないのにボードゲームとはこれ如何に?」と思われたかもしれないですね
少し失敗でした

pic1686421_md.jpg
↑ワードバスケット
ボドゲが初めての方が二人もいたので、ルールがなるべく簡単なゲームをと思いこれを提案しました
結論から言うと失敗でした・・・
ルールは簡単だったんですが、肝心のワードが思い浮かばず、皆を疲れさせて終わってしまいました
もっとシンプルに盛り上がるゲームをすればよかったと反省しています

pic51812_md.jpg
↑ゲシェンク
ルールが簡単で私も大好きなゲームなのでゲーム会中盤くらいで持ち出しました
これはソコソコ盛り上がりました
ただ、このゲームは人の足元を見るゲームなので、みんなが優しすぎてゲームにならない部分もありましたが・・・
ゲームに慣れすぎると人間が汚れていくのでしょうか?
そんなことはないと信じたいです

20171220_203054.jpg
↑大量のチップ
偏ったプレイで一人にチップが集中!
楽しんでいただけたようです

pic653470_md.jpg
↑ペンギンパーティ
クニツィアのお手軽ゲーム

pic861471_md.jpg
↑ゲーム中はこんな感じ
手番になるとカードをルールに従って置くだけ
置けなくなって手元に残ったカードは一枚マイナス一点というシンプルなルール
ゲシェンク同様、「人の邪魔をする」ということがボドゲ慣れしていない方はできないようで、単に塔を作っていく作業になってしまいます
「ルールがシンプルである」という理由で、ボドゲに不慣れな方に紹介してはいけないという良い例ですね
もっと邪魔をする要素や攻撃要素がないものを紹介するべきでした
反省

20171220_195643.jpg
↑パレード
少しゲームに慣れている人達が集まったので少し複雑な「パレード」を紹介
カードが可愛くてお気に入りのゲームです

20171220_192414.jpg
↑ハゲタカのえじき
私とは別テーブルでしたが、かなり盛り上がっているようでした

・ルールが簡単
・他人への攻撃要素がない

この2点がボドゲに不慣れな方には必須なようです
なるほどなるほど

この他に「ボブジテン」「6ニムト」が遊ばれていましたが同様の理由でしっかりと盛り上がっていました
次回はこれらの反省点を生かしてもっと楽しんで頂きたいです

今回参加していただいた皆様、ありがとうございました


次回は12月27日(水)18:30~21:00 です
お時間があって興味のある方は是非、私までお問い合わせください
お待ちしております

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

『秘境温泉お泊まりボドゲ会』

 【07//2017】

11月4日(土)、『秘境温泉お泊まりボドゲ会を開催しました

場所は、富山県南砺市「法林寺温泉」です

DITif4mUwAE1Ydj.jpg



10:00~19:00 は通常のボドゲ会です

ゲーム会には延べで46人の参加がありました
車が多すぎて移動してもらったりして、ご迷惑をおかけしました・・・

Image_4e3fecd.jpg
↑準備完了!!

宴会場の大広間をお借りしてのゲーム会
50人ほどの参加希望があったので、とりあえず10テーブル作りました
この後22時間はボドゲ漬けです

20171107_094627.jpg
↑ゲーム会開始早々、「コロニスト」を始めようとする猛者たち

「コロニスト」はフルゲームだと5~6時間ほどかかる重ゲーです
一応、4世代中2世代だけという心遣い?をしてくれました
本当はフルゲームのほうが面白いんですけどね

20171104_153648.jpg
↑夕方の様子


用意した10卓が完全に埋まってしまいました
今回は人数制限をかけていたので助かりましたが、制限をかけていなかったらどうなっていたやら・・・
重いゲームから、軽いゲームまで色々なゲームで賑やかな雰囲気でした


Image_70c31a1.jpg
↑「エスノス」
最近の一押し
ルールが簡単で一時間以内に終わり、しっかりとゲームをやった感が味わえます
カードを入れ替えれば戦略が変わってくるので、何度遊んでも楽しいです
ゲームショップでの扱いがあまりなく(トリックプレイさんでの取り扱いはありましたが瞬殺でした)、もっと出回ってほしいなと思ってます

Image_02300a0.jpg
↑エルフェンランド
王子様のお散歩ゲーム
ルールが簡単でじっくり楽しめるので重宝します
ちょっと時間がかかりますが・・・

Image_1c1a3d7.jpg
↑センチュリースパイスロード
スパイスをこねくり回してお買い物するゲーム
見た目が華やかなので、「ボドゲ初心者でちょっと考えるゲームがいい」と言われたときによく出してきます
思考と運要素のバランスがとても良い感じ

Image_8d9b9aa.jpg
↑別角度から
大宴会場なのでこんな雰囲気です
床の間があったり、掛け軸があったり
廊下には日本人形も飾られています

Image_6127b4e.jpg
↑オルレアン 拡張込み
拡張を入れると完成度が益々上がるオルレアン
時々無性に遊びたくなります

Image_942c8a8.jpg
↑ウボンゴ3D
今回の、このゲームがヘビロテでした
私は苦手なのでめっちゃストレスが溜まってしまう・・・
すんなり解ける人を尊敬します

Image_f310e40.jpg
↑ブルゴーニュの城
皆うまくなってしまって全然歯が立たなくなってきました
大好きなゲームなので皆が何度も遊ぶことはうれしいのですが・・・
修行します

Image_e6aa53f.jpg
↑テラフォーミングマーズ(エリジウムマップ)
拡張を買ってから一度も遊んでいないこのゲーム
ドラフトルールでも遊んでないので、近々遊びたいタイトルです
ブームが去ってしまったのか、一時は一日に何度も遊ばれていましたが、今回は一度だけ遊ばれていました

Image_51140ad.jpg
↑パレード
国産ゲームのパレードです
マイブームなのでいつもおすすめしています

DN312gmU8AAUUei.jpg
↑コロニスト
画像は1時代が終わって、2時代目が始まったところ
このゲームは、後半になればなるほどできることが増えていくので、プレイ時間が長くなっていきます
本当に面白いゲームなんですが・・・
今回は4時代中、2時代だけのプレイでしたが、3時間ほどかかっていた様子
ルールを覚えているうちにもう一度遊びたい

DN310mtVoAAROyP.jpg
↑原始スープ(拡張込み)
10年以上ぶりに遊ばれているのを見ました
アメーバになって波に流されて、他のアメーバを食べるゲーム(かなりテキトウ)
拡張入りで遊んだことはないけども、入れるとバランスが良くなるとのこと
久しぶりに引っ張り出して遊んでみようかなと思った今日この頃

そして・・・・
20:00~は宴会


19時でゲーム会は一度お開きにして、テーブルを宴会仕様にチェンジ
温泉に入ったり、雑談したり、浴衣に着替えたり、ボドゲしたり
ワクワクが止まりません

Image_fefd914.jpg
↑宴会会場
鍋とオードブルが並びます
お酒とソフトドリンクもたんまりと準備してあります

今回は34人が宴会に参加
飲む人も飲まない人も、いつもはボドゲを遊んでいる人たちと盛り上がっています

私自身、盛り上がりすぎて宴会中の写真をほとんど撮れませんでした
不覚・・・・

Image_7cfa618.jpg
↑宴会中にクトゥルフウォーズ
なんの前触れもなしに、浴衣美女たちがクトゥルフウォーズを始めました
その絵が面白かったので写真をポチリ
意外とルールが多いので、あの状況でちゃんとできたのかな・・・

他には「アーギテクト」「カタン」など色々遊ばれてました
個人的にはバランスゲームが宴会の席に合ってると思うので、遊ばれていなかったのが残念です

私は前から遊びたかった「ロンドン第2版」を楽しみました
写真は安定の取り忘れです
ロンドン第2版は、マップがなくなり建物はカードになりました
貧民免除の効果が薄れなかなか貧民を減らすことができず、ヒーヒー言ってました
個人的には、初版のほうがやりたいことができる印象なので好みです

一応、全員分の部屋は用意してあったのですが、日が変わってもほとんどの人が宴会上に残りゲームをしています
私は2時過ぎに限界を迎え、スゴスゴと自分の部屋に引きこもりました
その時点で20人ほどがいたような気が・・・
酔っていて幻覚を見たたのかもしれませんね


朝起きて、宴会場に行ってみると、広い宴会場の真ん中で4人の兵どもがゲームをしていました
Image_5b19cae.jpg
↑朝日の中、ゲームをする4人
話を聞くと、
マルコポーロの足跡
  ↓
オーディンの祝祭
  ↓
オーディンの祝祭
  ↓
マルコポーロの足跡 ←イマココ

の順番でゲームをしていたそうです

元気というかなんというか・・・
今回の温泉ボドゲ会を骨の髄まで楽しんでますね


そして・・・

8:30 解散



今回参加してくださった皆様、
本当にありがとうございました

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

『秘境温泉お泊まりボードゲーム会』

 【29//2017】

温泉宿に宿泊できるボドゲ会を開催予定です

『秘境温泉お泊まりボードゲーム会』

2017年11月4日(土) 10:00開始  (翌日9:00解散)
富山県南砺市法林寺4944 法林寺温泉
リンクはコチラ

参加費
宿泊・・・・    6000円 (宴会費込み)
日帰り・・・・   500円(10:00~20:00のボードゲーム会のみ)
宴会のみ・・・・ 2000円

※宿泊の場合は事前の申し込みが必要


10:00~20:00  は普通のボードゲーム会です
あまりボードゲームに触れられた事がない方から、いつもボードゲームを遊んでいる方まで、どなたでも参加いただけます
ボードゲーム会に関しては、事前の参加申し込みは必要ありません(宿泊の場合は参加表明が必要です)


以前、法林寺温泉で人狼ゲーム合宿をしたことがありますので、温泉の様子は下のリンクから見ることができます

→ 「人狼温泉人狼の宿」
車で来られる場合、最寄りの福光インターからは約10分
金沢から来られる場合、30分ほどで到着します


20:00~ は宴会です
鍋を用意する予定です
お酒も用意しますので、時間を気にせず楽しんでいただければと思います


初めて参加される方でも楽しんでいただける空間を作りたいと思っていますので、県内外を問わずご参加いただければ幸いです

ご参加お待ちしております!!

DITif4mUwAE1Ydj.jpg

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

『みんなのボードゲーム広場』を開催 2017年9月10日

 【13//2017】

9月10日の日曜日に富山市の奥田公民館で「みんなのボードゲーム広場」を開催!

延べで65人もの方に参加いただき有難いことです


20170910_091310.jpg
↑準備中
参加表明が50人以上だったので机を多めに設置
施設がきれいで気持ちいい
空調もバッチリ効きます


20170910_091329.jpg
↑準備したボードゲームの一部
一緒に主催した者が準備したボドゲ達
一応、子供の参加可能なので子供向けのゲームも揃えてもらいました


20170910_102627.jpg
↑開始時間の様子
開始時間である10時前から沢山の方が来られました


20170910_102636.jpg
↑子供と一緒に「魔法のラビリンス」
小学一年生の女の子が参加!
お父さんはいつも思いゲームを好んで遊ばれている方なので、子供と一緒に軽いゲームをされているのは新鮮でした


20170910_105155.jpg
↑開始から一時間後の様子
徐々に人が増え始めました
真ん中の2テーブルは両方とも「ヴィティカルチャー(ワイナリーの四季)」が遊ばれています


20170910_144106.jpg
↑お昼過ぎ
まだ余裕があります


20170910_170049.jpg
↑夕方頃
準備していた机が埋まり予備の机を引っ張り出しました
重いゲームと軽いゲームが混在して遊ばれています


20170910_114042.jpg
↑反対側から
手前は「トラヤヌス」、左側が「十二季節の魔法使い」、右側が「マルコポーロの足跡」
その隣は・・・・よく見えません

16時からは、景品がもらえる全体ゲーム会も行いました
景品は
・アウグストゥス(ボードゲーム)
・カルカソンヌ日本選手権トートバッグ
・Engamesで使える2000円分の商品券
・Engamesで使える1000円分の商品券×2


以上の5つ

どんなゲームをしたかというと・・・・
一人ずつに紙を配り1~100の整数を書いてもらい、全員の中で一番小さい数字を書いた人が勝利します
ただし、他の人と数字が被ってしまうと失格となるので単純に小さい数字を書けばいいというわけでもありません
上位5人が商品を獲得できます
今回は「同じテーブルの人とは相談しても良い」というルールにしました

結果は・・・
「2」を書いた人が1位!!
「7」が2位でした

何度かこのゲームをやっていますが、意外と勇気をもって小さい数字を書いた人がほかの人をすり抜けて1位になっています


20170910_105331.jpg
↑「ワームパーティ」
親番以外が箱の中に手を突っ込み、下から穴に指を入れます
親番はどの場所に指が出てるかを当てるだけ!
難しいことは考えずにワームになりきるゲーム


20170910_122747.jpg
↑「アンロック!」
子供にできるかな…?と不安でしたが楽しんでいた様子
時間内クリアはできなかったみたいです


20170910_122712.jpg
↑「トラヤヌス」
S・フェルトの名作
かなり時間をかけて遊んでいたので心配しましたが楽しんでおられたようです


20170910_122702.jpg
↑連続で遊ばれていた「マルコポーロの足跡」
久しぶりに来てくれた知人が連続でハマって3回連続で遊んでいました
意外と短時間で終わって、色々な戦略が取れ、いいゲームだと思います


20170910_122653.jpg
↑「ヴィティカルチャー(ワイナリーの四季)」
このゲームも3回以上遊ばれていました
私も最近久しぶりに遊んでみてかなり面白いなと感じたので何度も遊んでます
意外とパーティーゲームなのかもと思い始めてます


その他には

・ごきぶりポーカー
・ブルゴーニュの城
・カタンの開拓者たち
・ダイスフォージ
・インフェルノ
・フィンカ
・フィット
・パンデミッククトゥルフ
・酒魅人
・パンデミック
・メキシカ
・コードネーム
・アンユージュアルサスペクツ
・チームプレイ
・ハンズ
・センチュリースパイスロード
・アウトリブ
・アイスクール
・メディチ
・ペンギンパーティ
・ムムム

などなど
沢山のゲームが遊ばれていました

途中、「テーブルが足らないかも・・・」という時間帯がありましたが何とか乗り切り、「立ちボードゲーム」は避けることができました
でも本当にギリギリでした
最大で12テーブルが同時に動いていたので、約50人ほどが部屋にいたことになります
結構な人口密集具合でしたが、新しい会場で環境が良かったこともありストレスフリーで運営できたかなと思っております

今まで何度かゲーム会は主催していますが富山市内でのボードゲーム会の企画は初めてだったので、どれだけの人が集まるかが非常に不安だったのですが、ふたを開けてみれば沢山の方にご参加いただけました

一緒に運営に協力してくれた皆様、並びにゲームのインスト等で協力してくれた皆様、そして参加してくださった皆様
本当にありがとうございました


Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

『第三回!20時間耐久ゆるふわボードゲーム会』

 【10//2017】

2017年7月8日(土)
金沢芸術村にて「20時間耐久ゆるふわボードゲーム会」を開催しました
前回の様子はこちらから

第一回 20時間耐久ゆるふわボードゲーム会
第二回 20時間耐久ゆるふわボードゲーム会

今回は 101人もの方にご参加いただきました

20170708_090938.jpg
↑ 準備中
前回の反省を生かし、机とイスを多めに準備
60人は同時に座れるようにイスを配置しました

20170710_122747.jpg
↑ 13時前
心配はしていたんですが、暑い!!
午前中は人が少なく「過ごしやすい温度で収まるかな?」と思ってはいたんですが・・・
40人以上がすでにうごめいていたので無理がありました
空調は画像の右奥の壁の向こうにあり、冷気はこちらまでなかなか回ってきません
今後は夏開催はやめたほうがいいのかも・・・
ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

20170710_122608.jpg
↑ プチ女子会
女子5人で「似顔絵探偵」
お絵描きゲームなんですが、一ひねりあって面白いです
ここだけが涼しげな雰囲気でした

20170710_122448.jpg
↑ コヨーテ
ゲームに慣れていない人でも楽しめるゲーム
何度か遊ばれていました

20170710_122316.jpg
↑ マラケシュ
自分の絨毯を広げて行き、踏まれたら「なに踏んどんじゃい!!金よこさんか!」と言ってお金をふんだくるゲーム
上の画像は、女性三人に囲まれ破産させられた男性の図
よく見ると、一円も持ってないです(かわいそうに・・・)

20170710_122219.jpg
↑ コードネーム
なぜか突然始まった『立ち13人コードネーム』
暑いのにそんなに密集しなくても!

20170710_122039.jpg
↑ 0時近く
真ん中のテーブルでは「ハコオンナ」
その奥では「テラフォーミングマーズ」
手前では「ブルゴーニュの城」
その横では「クランク!」
が遊ばれていました

20170709_071734.jpg
↑ 別角度から
ちなみにカップ焼きそばを100円で販売していました
ホットコーヒー飲み放題!
ジュース飲み放題!
お菓子食べ放題!
また、色々な方にお菓子の差し入れをいただきました
ありがとうございました

20170708_132024.jpg
↑テラフォーミングマーズ
夏に拡張が出る人気ゲーム
今回のゲーム会では3回インストしました
このゲームのインスト、結構大変なんです・・・

20170708_132012.jpg
↑ジャイプル
二人用ゲーム
シンプルで面白い!

20170708_173727.jpg
↑マルコポーロの足跡
私の周りでは超人気
常に回ってる感じです

20170708_132006.jpg
↑ブループリント
インストしやすく面白いゲーム
一時間以内に終わるのも良い点
たまに無性に遊びたくなります

20170708_132000.jpg
↑キャッチザムーン
最近日本語版が発売されたおフランスのゲーム
ルールが簡単で単純に楽しめる
勝敗よりもいかに複雑な形にハシゴを積めるかを競ってしまう・・・
何度か回っていましたが概ね好評でした


●●総括●●
色々な都合で12:00~18:00の時間帯に人数制限をかけるなどの規制がかかった今回、ふたを開けてみれば前回を上回る101人もの方にご参加いただきました
昼間に制限をかけたので参加者が夜に少し流れていき、会場のキャパ的には丁度良い塩梅でした

人数の動きを時間帯別にまとめると↓↓

10:00~12:00  約20~30人
12:00~15:00  約40~60人
15:00~18:00  約50~60人
18:00~21:00  約60人
21:00~24:00  約60人
24:00~27:00  約50人
27:00~30:00  約40人

夕方以降、人が減って少しは涼しくなるかと予想していましたが、18時を過ぎるころにはむしろ増えていたように感じました
日が変わる頃には60人越え!!(数えたので間違いないです)  
最終的に40人ほどが残っていました

そして、19時間以上参加したボドゲバカは22人!
3回連続ボドゲバカ  1人
2回連続ボドゲバカ  3人

と、有難いことに皆が積極的に参加してくれました

遊ばれていたゲームは

・アンロック! 
・オーディンの祝祭  
・テラフォーミングマーズ
・エルドラド
・キャッチザムーン
・マルコポーロの足跡 
・クランク!
・ルーム25
・お邪魔もの
・マラケシュ
・似顔絵探偵
・カタンの開拓者たち
・郵便馬車(富山Ver)
・ジャイプル
・ワトソン&ホームズ
・コヨーテ
・コロレット
・タギロン
・ブルゴーニュの城
・ボブジテン
・オルレアン
・バトルシープ
・モレール
・ハコオンナ
・デジャヴュ
・コードネーム
etc・・・・・

100人もいたのでさすがに把握しきれませんでした・・・
私の最近のお気に入りなので時々ススメした事も原因ですが『アンロック!!』が5、6回は遊ばれていました
次に多かったのは『カタンの開拓者たち』かな
『テラフォーミングマーズ』や『オーディンの祝祭』などの重ゲーも根強い人気でした
人数が多かったこともあり、あまり特殊なゲームは遊ばれていなかったように思います


参加者の県別比率は

富山:5割
石川:4割
福井:1割


前回より石川県民の参加者が増えていたかなという感じでしょうか
相変わらず富山のボドゲ熱が熱いです
主催者が富山県民という事もありますが・・・

あと、「一人でポツンとしている人がいないようにしよう!」と心がけて動いていましたが、時々手が空いてしまっている人もおり、自分の力不足を感じます
次があるかはまだ未定ですが、どんな形であれゲーム会を主催させていただく際はその点に関しては妥協しないようにしていきたい所存です

昼の時間帯は空調が追い付かず気温的には快適とは言えませんでしたが、沢山の方にご参加いただいたことを非常にうれしく思います
まだまだ至らない点が多々ありますが、今後ともよろしくお願いいたします

今回ご参加いただいた皆様、
並びにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

第二回 20時間耐久ゆるふわボードゲーム会

 【08//2017】

5月6日(土) 、
『第二回 20時間耐久ゆるふわボードゲーム会』を開催しました

一回目の様子はこちら
第一回 20時間耐久ゆるふわボードゲーム会

今回も会場は石川県金沢市芸術村の研修室です


20170506_100254.jpg
↑今回は事前に名札を印刷して用意していたので並べてあります

20170506_205850.jpg
↑持ち込んだゲームの一部
ちょっと自分がインストできるゲームに偏りすぎたかなという印象
皆がインストできて簡単に楽しめるゲームをもう少し用意すればよかったと反省

20170506_100457.jpg
↑10時の開始時点で17人スタート!
と言いながら、9時から準備して開始前から遊んでる人もいましたが・・・

20170506_100314.jpg
↑ゲーム会開始から「マルコポーロの足跡」

20170506_102914.jpg
↑「ドミニオン」も遊ばれていました

20170506_102910.jpg
↑「お邪魔もの」を拡張入りで

それでは、ここからは時系列で会場が人まみれになっていく様子をご覧ください
         ↓↓↓↓

20170506_104911.jpg
↑ 11:00  この頃はまだ平和でした


20170506_121455.jpg
↑ 12:15  この頃から「机がない!!」という状態になり始めてます


20170506_151107.jpg
↑ 15:10  椅子が足らなくなり、「立ちコードネーム」をして頂いてます・・・


20170506_153451.jpg
↑ 15:35  「立ちコードネーム」と「立ち6ニムト」が・・・


20170506_151122.jpg
↑同じころ、別の部屋では優雅に「ドラゴンイヤー」と「ペアペア連想ゲーム」


20170507_000313.jpg
↑ 24:05  ようやく落ち着いてきました

20170507_032256.jpg
↑ 27:20 30人ほどの人がガヤガヤと


いや~・・・・
前回の反省から、10テーブル以上を用意しておいたのですが全然足らなかったですね
画像を見ていただければわかる通り、他の部屋から机を運び込んだりしているんですが全然追いつかなかったです
ピーク時には70人ほどが同時にボドゲで遊んでいました

前回のピーク時はせいぜい40人程度だったんですが・・・
読めませんでした
一人であの人数を仕切るのは限界がありました・・・
あの場にいて、机の運搬等を手伝ってくださった皆様、本当にありがとうございました

私の顔見知りが8割程度だったんですが、2割ほどの方が初めてお会いする方でした
話をお聞きすると「石川でゲーム会がなかなか無くて・・・」とか「オープンゲーム会というものに初めて参加します」という方もいらっしゃったり様々でした
割合的に言えば
富山5割:石川3割:福井2割
だったと思います。かなりざっくりしていますが

あと、「用事があるから」と帰って行って数時間後にまた戻ってきてくれた人が複数人いました
ゲーム会主催者としてはうれしい限りです
感謝


20170506_121353.jpg
↑「グリュックス」
何度か遊ばれていました
ルールが簡単で手軽に遊べる陣取りゲームです
性格が出て、好きなゲームです

20170506_124755.jpg
↑「ファーストクラス」
B,C入りデッキで
このゲームも何度か遊ばれていました
大量得点した二人が指紋数により脱落。
それにより初プレイの方が繰り上げ勝利していました
枚数が少ないからと油断していたようです

20170506_181214.jpg
↑「アバブアンドビロー」
ボドゲにアドベンチャーゲームブックの要素を入れた意欲作
このゲームの弱点は、面白いからと言って何度もやると話の内容を覚えてしまうところです
話を読み上げる時のワクワクした感じは大好物

20170506_124736.jpg
↑「バス」
貴重なスプロッターのバスも回っていました
ワーカープレスメントの元祖という人もいます
私は残念ながらプレイ機会に恵まれず未プレイ
運要素ゼロなのに何回も遊ばれているのを見るので良いゲームなのでしょう

20170506_124806.jpg
↑「テラフォーミングマーズ」
3回くらい遊ばれていました
今回のゲーム会で絶対にやりたいと思っていましたがそれどころではありませんでした・・・
遊んだ人の感想を聞くとやはり面白いゲームのようです
あ~遊びたい!!

20170506_193524.jpg
↑「10分の1クトゥルフ」
富山テーブルゲームの会のサイゴさんのご厚意により、TRPGの体験会も開催しました
19:30より開始し、無事クリアできたようです
体調が悪いにもかかわらず今回の会に参加してくださったサイゴさん、ありがとうございました

20170507_055051.jpg
↑遊ばれていたゲームの一部
人が多すぎて途中で記録するのをやめてしまいました
宣伝のゾーンを見ていて「北陸もボードゲームできる場所が増えたなぁ・・・」と感慨深くなっていました
5,6年前は月に一回、ゲーム会があればよい方でした

20170505_223223.jpg
↑ボドゲバカ認定ミープル
画像のは、2回連続ボドゲバカ認定の人に贈られる豪華版ドイツカラーミープルです
今回は2人いました
そして、19時間以上いたボドゲバカは10人越え・・・
他のゲーム会とも連携しているので、その数はもっと増えているかもしれません
想定していたよりも多くの方が認定され、ミープルが足りない事態となりました
申し訳ありません・・・
後日お渡しいたします


●●総括●●
今回はかなり前から準備を進め、色々なゲーム会と連携したりしてとにかく沢山の人に来てもらおうというコンセプトで進めてきました
その結果、91人もの方にご来場いただき、感謝しきりです
また昔の話をしますが、5,6年前はゲーム会なのに人数が6人しか揃わず「この人数は3人に分けても難しいし、6人のゲームを探すのも難しい」と言ったりしてましたね・・・
色々な方が頑張ってボードゲームを広げてくださって、その土台の上に私がちゃっかり乗っかった形になってしまって申し訳ない気持ちもあります
私もボードゲームを皆に広げていける人間になれるよう頑張ります

今回ご協力いただいた皆様、ご参加いただいた皆様
ありがとうございました

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

富山のボードゲームショップ「engames」さんに遊びに行ってきた

 【17//2017】

4月16日(日)のお昼頃から、15日にオープンしたばかりのボードゲームショップ「engames」さんに遊びに行かせていただいた

20170416_123132.jpg
↑もうすぐ到着
場所は大きな通りから一本入った富山市内の閑静な住宅街
富山大学が近くにあり、学生さんが通うことになりそう

20170416_123107.jpg
↑入口のドア
すでにボードゲームの陳列が見え、気持ちが高まってくる

20170416_120313.jpg
↑いきなり新品ボードゲームの山!
ちょっと見にくいけど「オーディンの祝祭」や「テラミスティカ」等も平積みされてる

20170416_165930.jpg
↑お店の全景
これは15時頃の様子
ボドゲの山を見たらわかるが、山の高さがかなり低くなっている
通販もされているそうなので、そちらかも沢山売れているとのこと

20170416_165928.jpg
↑別角度
「カルカソンヌ」、「ポテトマン」、「さまよえるオランダ人」、「ハイパーロボット」などが遊ばれいた

20170416_121759.jpg
↑こたつも完備

20170416_120303.jpg
↑店内で遊べるゲームたち
一通り揃っている印象
オープン二日目なのでシュリンクのかかったゲームがチラホラ
今いけば、新品のゲームを開封できるチャンス!
マニアックなところだと「ザヴァンドールの王笏」などが置かれている様子

20170416_1206.jpg
20170416_1.jpg
↑こちらは販売用のボドゲ棚
所々に「ヘイタブ」や「エミーラ」など、マニアックなゲームが混ざりこんでいる
品ぞろえは都会のボドゲショップにも引けとらない
メビウス系のボドゲも一通り網羅している様子

20170416_12213.jpg
↑子供向けゲームのコーナー
こちらもかなりの品ぞろえ

20170416_124624.jpg
↑ドリンクメニューと料金表
今日はオープン直後ということで特別に平日料金
珈琲にはかなりのこだわりがあるそうで、しっかりとドリップされたおいしい珈琲

20170416_124617.jpg
↑アイスコーヒー
ゲームしている途中でも飲めるように、倒れてもこぼれない容器
ホスピタリティを感じます

20170416_141632.jpg
↑チグリス・ユーフラテス
折角なのでボドゲを遊ぶ
数年ぶりのチグユー
ルールは完全に忘却の彼方
チグユー愛好家一人と数年ぶり2人でプレイ
所々ルールを思い出すものの、ほぼ初プレイと一緒
前回プレイした時もそうだったが、どうしても色で最優先に認識してしまって頭が混乱する
モニュメントが全部建つ異例(?)の展開で3色目のタイブレークに持ち込まれ、私じゃない久々プレーのyskさんの勝利

久しぶりだったが、王国が大きくなっていく感覚はワクワクして楽しい
またルールを忘れないうちにプレイしておきたいところ

20170416_150642.jpg
↑イスタンブール
5人で変則ドーン歩き
全員リーチまで行くが、yskさんが一歩早く勝利
ルールがスッキリしていて安定の面白さ
5人でもダウンタイムが気にならないのでいいゲームだなと再認識

20170416_165232.jpg
↑ファーストクラス
ようやくA・Bデッキ以外でのプレイ
今回はBデッキとCデッキ
Cデッキは「指紋チップ」が使われるようになり、ゲームの終わりに最も指紋の数が多い人が犯人となってしまいゲームから脱落するルール
ゲームをやる混んでいるズタズタさんに遠く及ばず50点以上の差をつけれら敗北・・・

初めてCデッキで遊んでみたが、これはいい!!
マストじゃないかと思えるほど楽しかった
正直、ファーストクラスに対してそんなに良い印象はなかったが、これからは心からお勧めできそう

ファーストクラスを終えた時点で19時を過ぎていたのでそろそろお暇することに
ボドゲで遊んでいる卓は4択ほど動いており、終始にぎやかで楽しい雰囲気
このまま、富山のボドゲシーンが盛り上がっていくことを切に願います

店長の杉木さん、ボドゲを一緒に遊んでくれた皆様、本当にありがとうございました

Category: 未分類

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。