2014 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 08

インスト時のアドバイスについて

 【31//2014】

先日の福井ボドゲフリマの帰りに、インスト時のアドバイスについて熱く語ったので、ここでも語っておきます。

過去のインスト関係の書き込みはこちら

インストを受けるほうのマナー
ボードゲームの世界における専門用語
ボードゲームの世界における専門用語(その2)



私はインストをするのが結構好きで、ゲーム会の時はよくインストをするんですが、アドバイスというものは全くしません。
ルールブックに載っているような「こうした方がイイですよ」という部分は皆に伝えますが、経験則などは一切言いません。

先日、このことを話していて
「どうしてアドバイスしないんですか?そうした方がスムーズにゲームが進むんじゃないですか?」
と言われました。
実はアドバイスしない事にはいくつか理由があります。

・過去に、アドバイスされまくってとても嫌な思いをしたことがある
・自分で勝ち筋を見つけるのがボードゲームの楽しいところだと思っている
・自分のアドバイスが正しいとは限らない

以上の理由からアドバイスをしないことにしています。

もう一つ質問されました。
「じゃあ、初めてそのゲームを遊んだ人が間違えてとんでもない選択をしたらどうしますか?それでボロ勝ちしてしまったらどうします?」
というもの。

実際に、ボロ勝ちしてしまって変な空気になったこともありますし、ちゃんと面白さが伝わらずに失敗したこともあります。
なるべく「えげつない手」や「勝ちにこだわる」ことはしませんが、自然と勝ってしまう事が多いんです。

こうなってしまった場合「自分のインストの仕方が悪かったんだ」と思い、次からはもっとわかりやすく説明して、最初からゲームのコツを理解してもらおうと努めるようにしています。

インストしたゲームで、初めてプレイした人に負けることが理想だと思っています。

ちょっとカッコつけ過ぎかもしれませんが、本当に思ってます。
スポンサーサイト

Category: 語る

Comments (10) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

カイジ人狼

 【29//2014】

DSCF0585 (600x450)
カイジ人狼  (2014年 バンダイ ~10人)


人狼にカイジのキャラクターをくっつけたゲーム。
設定を見てみると「人狼ウィルス」なるものが蔓延しつつあるので、それを防いでほしいという設定らしい。
「生き残れば年収1億円で帝愛が雇おう」と利根川さんが言ってくれてます。


DSCF0586 (450x600)
↑箱の中身。役割等はチップに書いてあります。
一番最初に村人か人狼かを決めて、その後に役職チップを配ります。(朝になるごとに集めて再配布される)

DSCF0587 (600x450)
↑チップ一覧。
「奴隷」「弁護士」「ひきこもり」など、見たことが無い役職が沢山あります。
ちなみに、「奴隷」はワナ師に近い役職で人狼とお互いに差し合うと人狼を殺してしまう役職。
「弁護士」は昼の投票で同数になった時に「私は人狼じゃない!!!」と言って自分は免れることができる役職。
「ひきこもり」は、夜に引きこもるので人狼に食べられない。
などなど、変な役職てんこ盛りです。


DSCF0588 (600x450)
↑役職を使うときはお金が必要。
お金の単位は「ペリカ」

お昼の投票で処刑されることになっても、お金を払えば免れることができます。




まあ、やってみないと分かりませんが、恐らく・・・・・・・

・・・・・・・



・・・・・



「普通の人狼でいっか」という事になるでしょうね・・・

多分。

Category: 未分類

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

7月27日(日)北陸ボードゲームフリーマーケットに参加した

 【27//2014】

7月27日(日)福井県越前市で行われた「北陸ボードゲームフリーマーケット」にスタッフとして参加しました。

DSCF0578 (600x450)2
↑この様子からも分かる通り、大盛況でした。



↓こちらは準備している様子。私は大人のゲーム体験卓担当でした。
DSCF0539 (600x450)
ゲームが続々と集まってきます。
私は20個ほど持ち込みました。



↓誰もいないショッピングモール。 まだ開店前なので誰もいません。
DSCF0543 (600x450)


↓誰もいないショッピングモールその2。一階の催し物広場でしょうか。
DSCF0544 (600x450)


↓一般ブースの方々の準備も整ってきます。ProductArts 様の「AKINDO」は瞬殺だったようです・・・
ゲームNOWA 様のブースも準備万端です。
DSCF0541 (600x450)



↓Hemz Factory様のブース。準備中の忙しい時にお邪魔しました。
DSCF0542 (450x600)


↓サイコロづくりコーナーも準備中。楽しそうです。
DSCF0540 (450x600)


↓10時になりいよいよスタート!!!沢山の人が入場されます。
DSCF0545 (600x450)




↓いきなり「キャメルアップ」が動きます。大賞受賞恐るべし。
DSCF0546 (450x600)


↓大人の体験卓は大盛況。オープン前は「家族連ればっかりであんまり来ないんじゃないか・・・」と言ってたんですが。
DSCF0549 (600x450)



↓大人の体験卓のゲーム一覧。真ん中の異物は気にしないでください。
DSCF0553 (450x600)



↓こちらは中古専門ブースの「金沢盤遊倶楽部」。こちらのお手伝いもさせていただきました。
DSCF0562 (600x450)
お宝が一杯です。
・数エーカーの雪   2000円
・ディビナーレ     1000円
・プラエトル      2000円
・古代         2000円
等々。超お値打ち品がザクザク。


↓こちらはもう一つの中古専門ブース。150個近く並んでいます。
DSCF0563 (600x450)
写真中央に見える大箱は
・エイジオブエンパイア3
・コロニア
・ネイションズ
の大箱シリーズ。
私が並んでいれば、この3つは必ず買っていたでしょうね・・・

その他にも掘り出し物が沢山。


↓こちらはブース内部から観た、外の様子。ギラギラした目で品定め中。DSCF0567 (600x450)
フリーマーケットは13時スタートだったので、10時から入場したお客さんたちが「どんなものがあるんだ?」と下調べをしていきます。




↓こちらはブラインドオークションの様子。
DSCF0566 (600x450)
出品されていた商品は

1、〇〇〇(すいません、忘れてしまいました)
2、ドミニオン 繁栄  日本語版
3、倉庫の街
4、〇〇〇(また忘れてしまいました)
5、倉庫の街(拡張入り)
6、チャイナタウン(アレア版)

の6個。
1、5000円くらい
2、20000円
3、15000円
4、忘れました・・・
5、12000円
6、6300円
結果はこんな感じだったと思います。(正確ではないかもしれないので、もし正確に知りたい方はボドゲフリマのHPまでお問い合わせください)
適当ですいません・・・


↓サイコロづくりコーナーの様子。大盛況です。
DSCF0558 (450x600)


↓親子体験卓の様子。最初から最後まで沢山の人がいました。
DSCF0550 (600x450)

↓大人体験卓に戻って「チーキーモンキー」
DSCF0554 (450x600)
皆さん、楽しそうにされていました。


↓「インフェルノ」。こちらも楽しそうでした。
DSCF0557 (450x600)


↓メインイベントのフリーマーケット開始直前。ピリピリした雰囲気で待つ人々の図。
DSCF0573 (600x450)
2つの中古ブースの前には、120人以上の人が列を作っていました。



↓メイドさんもいました。癒してくれます
DSCF0584 (600x450)


↓親子体験卓のゲーム一覧。
DSCF0580 (600x450)


↓大人の体験卓は常に満席でした。正直テーブルが足りてなかったですが、そんなことは気にしてはいけません。
DSCF0583 (600x450)



↓こちらは「はじめての人狼体験コーナー」。初めてじゃない人が沢山いたような・・・・
DSCF0579 (600x450)
こちらも終始大盛況でした。




写真は以上です。

前日入りして懇親会から参加しましたが、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。

Category: おすすめ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

7月のゲーム会 とりまとめ

 【25//2014】

しばらくブログの更新をサボっていたので、7月に参加したゲーム会をまとめて紹介します。


●●● 7月12日(土)  魚津ボードゲームクラブ 13時間耐久ゲーム会

入れ替わり立ち代わり、20人くらいの参加があったようです。


DSCF0510.jpg
↑持ち込まれたボードゲーム。

手前の大きな塊はいつも沢山持ち込んで下さるyskさんの持ち物。私はかなり手を抜いてしまって…(奥の塊)
とりあえずプエルトリコ持って行けばいいかな?ぐらいの感覚で持って行きました。



DSCF0508.jpg
↑やった事がないという人が多かったので「宝石の煌めき」をプレイ。
楽しんでいただけたようです。



DSCF0511.jpg
↑ドイツ年間ゲーム大賞を獲得した「キャメルアップ」をようやくプレイ。
対処受賞は伊達じゃなかったです。
ルールも簡単だし、面白い。
ただ、人数が多くなると時間が長くなってしまうので、そこがネックでしょうか・・・
でも面白いのは間違いないです。

上の写真は、偶然全部のラクダが重なってしまった場面。



DSCF0513.jpg
↑「キャッスルクラッシュ」
韓国製の破壊系ゲーム。
意外とルールが複雑で、その場でルールを読みだしてえらいことに!!
子供向けのゲームっぽいけど、実は大人向けな感じのゲームです。


DSCF0516.jpg
↑「ファウナ」
動物の特徴を当てるフリーゼのゲーム。
意外と時間がかかります。



DSCF0519.jpg
↑3人で「ビブリオス
3人しかいないときに重宝します。


DSCF0518.jpg
↑「すき間に入れて」
タイトル通り、すき間にカードを入れていくゲーム。
単純で何度もできるゲームで非常に欲しくなりました。
機会があれば購入しようかな。




●●● 7月20日(日) 大門さいころ倶楽部 さいころ遊戯会

DSCF0529.jpg
トータル30人で大盛況!!!!
「6人しかおらんけど、何しようか?」と言っていたのがはるか昔のように感じます。
いや~~、良かったよかった。


DSCF0526.jpg
↑子供1人を入れて4人で「マラケシュ」
13マスのエリアを踏んで一盛り上がりありました。
小学生のナオキ君が圧倒的勝利を収めていました。


DSCF0528.jpg
↑「ルドヴィール」
向こうのデザイナーさんたちが沢山参加している、超マニアックなゲーム。
ボードゲームをある程度知っていないと全く楽しくないと言い切れるくらいマニアックです。
「6人以上でプレイできて、衝立のあるゲーム」なんて、普通はパッと出てこないですから・・・


DSCF0532.jpg
↑「メディナ」
見た目はかなり「ゆるふわ」な感じですが、実は攻撃バリバリ系のガチゲーム。
今回は一番慣れている晶さんがブッチギリ勝利。


DSCF0530.jpg
↑全体ゲームの「フラッシュ」
4つのお題で、3つの答えを各自が紙に書きます。
今回のお題は
・好きな動物
・好きなジュース
・好きな都道府県(北陸3県除く)
・夏の風物詩といえば
の4つ。
盛り上がっていい感じでした。


DSCF0534.jpg
↑基本に立ち返って「ババ抜き」
基本中の基本ですね。


DSCF0535.jpg
↑「ゆるふわアグリコラ」
初めてプレイする人が多いアグリコラ。
4人中2人が女性でした。


DSCF0537.jpg
↑「スティッキー」
ほぼ限界の図。
あと一本抜けるかな・・・・



今回は「人狼卓」も設置してありました。
写真は撮り忘れましたが、こちらも大盛況でした。

7,8人の少人数を数回、13人くらいの大人数を1回プレイしました。



人数が増えることで賑やかになり大変喜ばしいことですが、それに伴って問題も出てくると思います(誰がインストして、誰が場を仕切るのかとか)
私自身は運営側ではないので、少しでもお手伝いできればと思っています。

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る