2015 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 12

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ロシア鉄道拡張「ドイツ鉄道」を開封

 【05//2015】

pic2729446_md.jpg


ドイツのシュピール・オフェンシブからロシア鉄道の拡張、「ドイツ鉄道」が届いたので早速開封

拡張のみなので、「ロシア鉄道」本体が無いと遊べません。悪しからず



20151105_230207.jpg
↑新しいマイボード
まず、マイボードが変わります

上から、
ドレスデン鉄道
ミュンヘン鉄道
ニュルンベルグ・フュルト鉄道
の3本路線

ロシア鉄道のシベリア鉄道にあたるのはミュンヘン鉄道になりそう
注目すべき点は、ミュンヘン鉄道が分岐している事と、途中の路線に空きスペースがあること
分岐点は自分で方向を選ぶことができる
下に行けば路線が少し短くなるが白線路が使えなくなり、上に行けば路線が長くなるが白線路がゴールに待っている

そして、問題の空白部分
空白地に到達した人が早い者勝ちで線路を選ぶことができる

選べるタイルはコチラ↓↓↓
20151105_225632.jpg
20151105_225705.jpg
20151105_225802.jpg
この中から選びます

途中の矢印が輪になってるアイコンは、下の画像にあるように、毎ラウンド何かをもらえるタイルでこれも早い者勝ち

20151105_230059.jpg
↑右上の楕円形のタイルがそれ
毎ラウンドコインを貰えたり、線路を進めたり・・・
使ったら裏返して、ラウンド開始時に復活します

このほかに石炭駒が増えたりしてます


細かい翻訳がまだなので実際に遊ぶことができませんが、近いうちにどこかのゲーム会に持ち込もうと思ってます
スポンサーサイト

Category: おすすめ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

金沢ボードゲーム会に参加してきた (11月1日)

 【03//2015】

金沢市の「金沢芸術村」で開催された「金沢ボードゲーム会」に参加してきました

20151101_115112.jpg
↑午前中の様子

20151101_133703.jpg
↑別角度から

20151101_133308.jpg
↑参加者が持ち寄ったボードゲーム達
軽いゲームが沢山見えますが、所々に重ゲーも混ざってますね

特に注目なのは真ん中のチグユーの左にあるゲーム

pic2004618_md.jpg
March of the Ants (2015年)

蟻をテーマにしたゲーム
ゲーム自体はプレイしてないのでどんなゲームかはわかりませんがマニアックな事に変わりはありません

pic2542082_md.jpg
↑こんな感じ
芋虫やミミズが結構リアルに描かれてます



pic244381_md.jpg
イスファハン  (2006年)

このゲームを遊んだことが無いという人が多いので、皆に紹介させてもらいました。
沢山のダイスを一気に振って、同じ目のダイスを振り分けて、一人ずつ取っていくゲーム
細かい内容は割愛

pic449377_md.jpg
↑振られたダイスたち

20151101_124140.jpg
↑ゲームボードはこんな感じ

20151101_124134.jpg
↑ラクダのマーカーで遊んでいる人もいます


色々な戦略が取れ、勝ち方が多い割にはプレイ時間が非常に短く(1時間かからないくらい)、何度もプレイできる軽さがあります
一緒に遊んだ皆も喜んでくれたので、是非再プレイ希望です



pic714398_md.jpg
フレスコ  (2010年)

最近、北陸地方はボードゲーム人口が増え色々なゲームが遊ばれています
しかしながら、一昔前の有名なゲームが遊ばれていない状況があったのでとりあえずフレスコを紹介してみました

20151101_145028.jpg
↑開始直後
結構久しぶりに遊ぶのでルールを忘れている所がチラホラありました

色を混ぜる、早起きするという選択肢が面白かったのか概ね反応は良好でした
今度は全部の拡張を入れて遊びたい




pic1838627.jpg
ロシア鉄道  (2013年)

ちょっと難しいかなと思ったんですが拡張の「ドイツ鉄道」がもうすぐ手に入るので、オリジナルを教えておこうと思って「ロシア鉄道」をプレイ
ジャンルで言うとワーカープレスメントに分類され、手番中にすることは単純だけど点数計算がややこしいゲーム
実際、私以外の初プレイヤーはシベリア鉄道の計算に四苦八苦してました

pic1814605_md.jpg
↑ゲームボードはこんな感じ

う~ん・・・・
やっぱりちょっと難しかったかな・・・
後半は完全に理解してもらえましたが、前半は顔に?マークが見える場面がチラホラ・・
面白かったとは言ってもらえましたが、今度はもう少し簡単なゲームにしよう

でも拡張が届けば「やりたい!!」って言いますけどね



ロシア鉄道が終わり、いい時間になったので今回はここまで


ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。