2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

北陸本線沿線ゲーム会(1月5日)

 【08//2014】

いつもお世話になってます、北陸本線沿線ゲーム会に参加してきました。
今日はいつもと場所を変え、富山市の水橋にある公民館に集合。

立山連峰がキレイに見えました。

DSCF0189.jpg
写真で見てもきれいですが、実物はもっときれい。

年末から年始にかけて、新作やら話題のゲームやらをやり散らかしたので、原点回帰というわけではないんですが、今までできそうでできなかったゲームを中心に回しました。



pic381221_md.jpg
チグリス&ユーフラテス (1997年 BGG評価 7.80 2-4人 90分)

クニツィア博士の有名な作品。
タイル配置系の陣取りゲーム。

昔からタイミングを逃していて、今回が初プレイ。
「ようやくできた」という感じ。

pic199633_md.jpg
ルールは意外とシンプルで、自分の手番になると
・タイルを配置する
・指導者コマを配置、移動、撤去する
・手持ちのタイルを交換する
これらの中から2つを行う。

プレイ中、戦争やタイル配置を行う事で「国王点(黒)」「神官点(赤)」「農民点(青)」「商人点(緑)」を獲得しますが、最終的にはこの中から一番少ないものが点数になります。


1997年発売という事で、非常に古いゲームですが面白かったです。
思っていたよりあっさり終わるのでリプレイ欲が湧きます。
視認性の悪さやマルチ的な要素は敷居を高くしてしまいますが、これでインストはできるようになったので次のオープンゲーム会にでも持ち込んでみようかと考えています。

「チグリス&ユーフラテス」は何度もリメイクや再販がされています。

pic353543_md.jpg
↑一番最初に発売されたハンス版

pic168169_md.jpg
↑メイフェア版、ちなみに一番最初のヤツもメイフェア版

pic204886_md.jpg
↑ペガサス版




pic78647.jpg
ドルメンの神々 (2005年 BGG評価 6.58 2-5人 30分)

エッガートシュピールの作品。
ガチガチのアブストラクトゲーム。
初プレイ

DSCF0196.jpg
↑マップ全景

pic923632_md.jpg
↑こんな感じ

手番になると自分のミープルを一つ動かすだけなんですが、どうすれば勝てるのかが全くつかめない。
全員が初プレイなので手探りでの進行が続きます。
中盤で、「他のプレイヤーが5のマスにおけないようにしないといけないんだ!!」と気付き、そのように進路変更。
他のプレイヤーよりそれに早く気付けたのが功を奏し勝利!

いや~~・・・
難しいですね。
ガチガチのアブストラクトは久しぶりだったので勘所を掴み切れませんでした。
繰り返しプレイすれば楽しみが見えてくるのかもしれませんが、「どうすれば勝利に近づくのか」ばかり考えていて楽しむ余裕がありませんでした。
珍しいゲームができたので良しとしましょう。



pic490052_md.jpg
栄光ある演習 (1992年 BGG評価 5.93 2-4人 45分)

yskさんの持ち込み。
私は見たことも聞いたこともありませんでした。

サイコロもカードも使わないすごろくです。

DSCF0197.jpg
↑ボード全景。イモムシイモムシではありません。

それぞれが4枚のディスクを配置してゲームスタート。
ディスクは重ねて配置することができ、動けるのは一番上のディスクのみ。
手番が来たら、動かすことができるディスクは全部動かさないといけません。
移動数は、そのディスクの順位 × 重なっているディスクの枚数 なので、後ろのディスクほど沢山移動できます。
また、その歩数内ならば途中で止まることが可能なので、他のプレイヤーの上に乗っかり邪魔することも可能です(ただし3枚までしか乗せられない)

DSCF0199.jpg
↑序盤の様子。移動歩数の例を上げると、上の画像の赤①は12歩動けるという事です。

DSCF0198.jpg
↑ゴール地点。単純に一番最初にゴールした人が12点もらえます。
バリアントとして、コマに書いてある数字に意味を持たせるルールも追加できます。


ぶっちゃけるとかなりガチガチなアブストラクトゲームです。
ただ、ルールが簡単なので子供でも楽しめるかもしれません。
どこで手に入れるんだという問題は残りますが。



スポンサーサイト

Category: 北陸本線沿線ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks