2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

魚津ボードゲームサークルのゲーム会に参加(1月25日)

 【26//2014】

富山県魚津市で行われた「魚津ボードゲームクラブ」の13時間耐久ゲーム会に参加しました。
最大で15人ほどの参加があったようです。




pic1777742_md.jpg
ブレーマーハーフェン  (2013年 BGG評価 6.65 1-4人 90分)

ルックアウトゲームの新作。
デザイナーさんはこのゲームがデビュー作だそうです。

箱絵は「ルアーブル」にそっくりですが、ローゼンベルクさんのゲームではありません。


ルールは至ってシンプル。
全員が初期で1~5の数字が描かれたカードを持ちます。
スタートプレイヤーから「町ボード」「海ボード」「陸ボード」のいずれかに一枚裏向きで置き、それを時計回りに全員が全部置き終わるまで行います。
置き終わるとカードを表返し、カードの合計数値の大きい人が色々な効果がある場所の権利を獲得して行きます。
DSCF0235.jpg
↑真ん中にあるのが、上から「町ボード」「陸ボード」「海ボード」

それらが終わると、あとは自分の港の整理をして「契約カード」へ商品を運んだり、船から荷物を下ろしたりします。
これも終わると1ラウンド終了。

これを8~12ラウンド行い、最終的には「自分の港の価値」×「所持金」が点数になり、一番多い人が勝利します。

DSCF0237.jpg
↑マイボードと手持ちのカード。手持ちのカードは強くしていくことができます。

pic1861483_md.jpg
↑チット系は、ルックアウトゲームスの中では少ない方。


事前に「裏返してカードを配置するので運要素が強め」「最終得点が掛け算なので大味」などのうわさを聞いていました。
結果から言うと、確かに運要素はありますがそんなに気にならないというか、これくらいの不確定さはあってもいいんじゃないかなと思いました。
全部が見えて色々考えるゲームも楽しいですが、これくらいの運要素は考え込んでしまうマイナス要素を少なくしていると私は感じました。

あと、最終得点に関してですが、「町の価値」×「所持金」は確かに大味なイメージです。
しかしながら、町の価値は全員に見えておりお金も隠匿情報ではないので、ある程度は誰が勝っているのかは見えます。
最終ラウンドは若干キングメーカー的な部分が見えてしまいますが・・・

まぁでも、思ったほどの点差もつかず最後まで楽しむことはできました。
明日、もう一度できたらやってみたいなという感じです。



pic1726392_md.jpg
ブラッドバウンド (2013年 BGG評価 7,42 6-12人 30分)

正体隠匿系のゲーム。
国産ゲームの「シャドウハンターズ」にプレイ感は似ていますが、ダイス等は一切なし。

ヴァンパイア間の一族の争いをテーマに、自分の一族のリーダーを守ります。
細かいルールは割愛。

pic1726390_md.jpg
↑箱の裏。

DSCF0227.jpg
↑インスト中。カードの絵はとてもきれいです。

勝利条件が「相手のリーダーを殺す」か「自分の陣営のリーダー以外が殺される」なので、結構早く終わります。
意外とルールが多いので、何度かやらないと細かいところまで楽しめないかもしれません。

アークライトさんが「人狼系カードゲーム!!!」と大々的に広めようとしていますが、人狼系大好きな人には難しすぎるかもしれませんね。




pic143493_md.jpg
モルゲンランド (2000年 BGG評価 6,96 3-5人 90分)

「キーフラワー」「キーハーベスト」「ボードゲームギークゲーム」の作者、リチャード・ブリーゼの作品。
2000年のゲームなので、結構長い間積みあがって寝かせてありました。

ドラゴンの巣から財宝を持ち帰り、その財宝でアーティファクトを獲得することが目的です。

システムは「ブレーマーハーフェン」とほとんど同じで、各プレイヤーが1~9の数値が描かれたチップを持っており、スタートプレイヤーから一枚ずつ置いていって、それを時計回りに全員がチップを置き終わるまで繰り返します。

その他の細かいルールは割愛。

pic526_md.jpg
↑ボード全景。一番下の列から「ドラゴンの巣」「街」「宮殿」です。

細かいところでルールがモヤッとしており、「古いゲームだなぁ」という印象。
ルールが簡単で十分に面白いので問題は無いのですが・・・・

最近のゲームに慣れ過ぎてるのかなぁ・・・
スポンサーサイト

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks