2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

クローズ会に参加しました (6月1日)

 【01//2014】

今日は富山市水橋で開催されたクローズ会に参加してきました。
メンバーは4人。
カメラの充電が、写真一枚取っただけで切れるという失態を犯しましたが、今回は箱絵だけという事で。



pic158548_md.jpg
プエルトリコ (2002年  ギーク評価 8.18)

4人、インスト・・・30分・プレイ時間・・・1時間15分

参加メンバー2人からリクエストがあったのでインストプレイ。
もう何回インストしたか数えられないくらいですが、好きなゲームだから全然苦ではありません。

ゆっくりプレイすることを心がけ、なるべく専門的な言葉は使わないようにしましたが、どうだったでしょうか・・・
結局経験者がダントツで勝利したので、心配になって感想を聞いてみたんですが、心証は良かったようなので一安心です。
ルールが多く勝ち方が多彩なゲームは、何度かプレイしないと面白さが分からない時が往々にしてありますが、できることなら初回から楽しんでいただければと常々考えています。
もっと理解してもらえるインストをしたいなと改めて思いました。




71qGpHuRT7L__AA1100_.jpg
クルード  (1949年  ギーク評価 5.63)

4人、インスト・・・15分・プレイ時間・・・1時間

リクエストがあったのでプレイ。
なんと発売は1949年!!!
日本は戦後でバタバタしていた時に、海外ではこんなもので遊んでいたんですね。

大富豪を殺した犯人を見つけるゲーム。
「誰が」「どの凶器で」「どこで」を各プレイヤーがそれぞれ推理して見つけ出します。

4人中二人はかなり前にやった事があるとのことでしたが、結構前なのではっきりとは覚えていない様子。
全員が初プレイの様相。

一人一人がメモを持っていて、場所やら凶器やらをチェックしていくんですが、記入の仕方が良くわかっておらず
「メモり方間違えた~~~!!」 とか
「同じこと聞いちゃったー!!」 とか悲鳴が上がります。

とりわけ私は無駄な質問を連発し、完全にチンプンカンプン状態。
そんな中、切れ味鋭い質問で犯人を絞ったひろしさんがズバリと言い当てて勝利!!

そんなに時間のかからないゲームなので近々もう一度挑戦してみたいものです。



pic1928217_lg.jpg
ヘリオス  (2014年 ギーク評価 7.03)

4人、インスト・・・45分、プレイ時間・・・1時間30分

先日、オフェンシブから届いたばかりのハンスの新作「ヘリオス」をプレイ。
タイル配置系の拡大再生産系です。
細かいルールは割愛。

pic1951070_md.jpg
↑ゲーム全景。公共のボードは無く、マイボードが2枚ずつあります

できることが多そうに見えて、4ラウンドはあっという間に終わります。
やりたいことを絞っていかないと全部が中途半端になることは必至です。

目新しさはあまり感じられませんでしたが、「さすがはハンス!!」と思わせる安定さがあります。
少し難点を言うと、他のプレイヤーとの絡みが少なくソロプレイ感が強いところでしょうか・・・

もうすぐメビウス便に乗るそうなので、他の人の感想も聞いてみたいところです。

pic1916522_md.jpg
↑余談ですが、この画像のスタートプレイヤーマーカーが二つあったので、どうして二つあるのかとルールブックを見てみたところ、「スペアです」とはっきり書いてありました。
スタPマーカーのスペアの入ったゲームは初めてだったので新鮮でした。



pic661439_md.jpg
マラケシュ  (2007年 ギーク評価 6.72)

4人、インスト・・・10分、プレイ時間40分

醤油差しみたいな絨毯商人を動かし、自分のじゅうたんが踏まれたら因縁をつけてお金をせしめるゲーム。
これでゲームのほとんどを言ってます。

手軽に盛り上がるダイスゲーム。
女性や子供に非常に受けがいいです。
今回も好評でした。




この後、
「宝石の煌めき」 ×2
「コロレット」
「ゲシェンク」
「6ニムト」

をプレイしてお開き。

非常に濃密で楽しい時間を過ごせました。
ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks