2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

ペロポネソス

 【13//2013】

pic586432_t.jpg

ペロポネソス (2009年 Bernd Eisenstein BGG評価 7.21)

デザイナーは「PAX」や「賽は投げられた」も作っているBernd Eisenstein。
ゲームのメカニクスは追い出し競り。

競りによって建物や土地を獲得し、人口や生産力を上げていきます。
いわゆる拡大再生産系です。

メインアクションは追い出し競りなんですが、一度つけた金額は変えることができないので追い出された場合、より安いところに変更しなくてはなりません。
なので、追い出し競り特有の「追い出された人が延々と手番をしている」現象はあまり起きず「泣き寝入り」になることもちらほら。

若干、資源や贅沢品の獲得数計算が煩雑になりがちですが、プレイの邪魔をするほどではありません。
規定ラウンド数をこなすとゲームは終了するので、冗長になることも無し!!
軽いプレイ感ながら、しっかりとゲームをした気になれる良ゲームだと私は思います。


pic679297_md.jpg
↑競りの様子。一番下にマイカラーのチップを置き、その上にお金を置きます。一度値付けをすると変更できないので、追い出されまくって泣く泣く要らないタイルを大金で買わされることも。


pic578694_md.jpg
↑災害は突然やってきます。ゲームの終了までには順番に全部の災害が起こるので、いかに被害を少なくするかを考えないといけません。マネジメントに失敗して絶滅している都市を何度も見ました。
スポンサーサイト

Category: おすすめ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks