2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

9月23日(祝)北陸ボードゲームサークルさんのゲーム会に参加

 【24//2013】

久しぶりに「北陸ボードゲームサークル」さんのオープンゲーム会に参加させていただきました。
開場は、石川県加賀市にある「セミナーハウス あいりす」です。

会場に着くと、入口すぐのテーブルに「1830」「国富論」「〇〇〇(書けないくらいの重ゲー)」が沢山ディスプレイされていました。
そうです、今日は重ゲーメインのゲーム会です。


pic121696_t.jpg
ダビデ&ゴリアテ (1998年 BGG評価 6.45 R・シュタウペ)

朝イチで4人いましたが、すぐに誰かくるかもしれないという事で軽めのこれを。
シュタウペのトリックテイキングです。

今までに2回もリメイクされています。


pic72629_t.jpg
↑2004年のリメイク版。

pic683522_md.jpg
↑2004年版のカードデザイン

pic1073664_t.jpg
↑2008年版。ペガサスから出版されてます。

pic580302_md.jpg
↑2008年版のカードデザイン。


pic121698_md.jpg
↑初版のカード。


ルールはシンプル。
一般的なトリックテイキングのルールで全員が一枚ずつカードをだし、その後は単純に数字の大きさ勝負(同数の場合は後出し有利)
一番小さい数字のプレイヤーは一番数字の大きなカードを取り、一番大きな数字のプレイヤーはその他のカードを全部取ります。
これを繰り返し、最終的に自分の前にある五色のカードごとに得点を計算します。
1~2枚ならば、カードに書かれている数字が点数。
3枚以上ならば、カードの枚数が点数。
これらを合計して点数を一番獲得しているプレイヤーが勝利します。

今回のゲームでは、4枚だけカードを獲得しているプレイヤーがダントツの一位でした。
いかに負けるかが重要なんですが、ままならないんです。



その後、面子は8人になり4、4に分かれてゲームをすることになりました。

(つづく)
スポンサーサイト

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (1) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事へのトラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/25 09:20)
加賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

2013.09.25 (Wed) | ケノーベル エージェント