2016 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

11月3日「初プレイ&積みゲーおろし会」に参加

 【07//2016】

11月3日の祝日に金沢のゲームスペースで開催された「初プレイ&積みゲーおろし会」に参加してきました

20161103_143534.jpg
↑常時三卓がアクティブでした



pic2398773_md.jpg
↑「Above and Below」

地下洞窟を探検する、ボードゲームとアドベンチャーゲームブックを融合させたような意欲作
「探検する」という行動を選択するとランダムで数字が振り分けられその項目のストーリーが展開します

pic2802966_md.jpg
↑ゲームブック。項目は200項目以上

「洞窟を探検していると、誰かが火あぶりにされようとしています。助けますか?それとも今のうちにそこらへんにある荷物から何かを盗みますか?それとも他を探検しますか?」
という具合に選択に迫られます。
冒険者としての評判が下がるとマイナスになることもあるので変な行動ばかりもできません
選択するに際して根拠が薄い事は薄いのですが、洞窟を探検するドキドキ感は十分に味わえます

20161103_143522.jpg
↑マイボード
個性豊かな村人を雇い入れて村を大きくしていきます

結局、ダイスで6の目を出せば有利になるゲームなんですが、洞窟の探検がドキドキしてとにかく面白い!
アドベンチャーゲームブック世帯の私にはたまらないゲームです



20161103_175905.jpg
↑ブルームサービス カードゲーム

最近、5人以上になるとこれを勧めています
ルールが簡単だし、ほぼ間違いなく盛り上がるので重宝してます

20161103_175656.jpg
↑まあまあうまくいったんですが勝てませんでした

「魔法にかかったみたい」は遊んだことがありますが「ブルームサービス」はまだ未プレイです
ボードゲームと両方遊んだことのある人は「こっちの方が手軽でいい」と言います
そうなるとますます本家ブルームサービスの敷居が高くなりますね・・・



20161103_170240.jpg
↑ファクトリーファン

リアルタイムパズルゲーム
「モンド」に近いでしょうか
一斉に出された人数分のポンプを早い者勝ちで取り、矛盾が起こらないように配置していきます
配管が伸びれば伸びるほどマイナス点
このゲーム、面白いか面白くないかは別にしてとても苦手なようです・・・(ブッチギリのビリでした)
一緒に遊んでいた数人は「面白い!!」と言っていたのではまる人にはとてもハマるようです



20161103_125805.jpg
↑ゲームスペースの守護猫

人に慣れていて触っても嫌がらない猫
テーブルに上ってボードゲームを破壊することもありません

この他には「Xニムト」、「将軍」、「ウントチュース!」などが遊ばれていました

ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

10月30日(日) 野々市ボードゲーム会に参加

 【31//2016】

石川県野々市市で開催された「野々市ボードゲーム会」に参加


20161030_133327.jpg
↑和室でゆったり

20161030_135310.jpg
20161030_135358.jpg
↑ローマよ去れ!!
まずは簡単なプロットゲームの「ローマよ去れ!」から
9枚ずつ持ちプロットしていきます
各カードの効果が違い、最初は覚えきれないかもしれませんが意外と簡単でした
「マイナスカードを三枚獲得する」というサドンデス条件を満たされ気付いたら負けていました
簡単なゲームなので時間調整にいいかも

20161030_151431.jpg
↑郵便馬車
やったことが無いという人が多かったので紹介しました
「プエルトリコのデザイナーと一緒」というと食いついていました
自分の郵便網を作ってコマを置いていくゲーム
適度な運と適度な他プレイヤーとの干渉があり好きなゲームです
バイエルン地方を一筆書きで一撃制覇し、大人げなく勝利させていただきました
すいません・・・


20161030_160632.jpg
↑「キングダム」
クニツィアのタイル配置ゲーム
夕日のおかげで哀愁を帯びたコンポーネントに・・・
久しぶりに遊びましたがサクサク進んでいいゲームでした
以前遊んだ時は長考の方が何人かいて物凄く印象が良くなかったんですが、今回はそんなこともなく楽しめました
城のコマがプラスチックじゃなくて木のコマだったらもっとよかったのに・・・

20161030_160823.jpg
↑カプコンカタン
私が持っているカプコン版の下端はマップの入れ替えができなかったんですが、これは地形を入れ替えることができるみたいです
やっぱり入れ替えないと下端の良さが出ませんよね・・・
何度か連続で遊ばれていました

20161030_160829.jpg
↑ラー
名作「ラー」
すごく個人的な事なんですが、タイルは山積みしてめくる派です
デザイナーのクニツィアもそうしてほしいと言っているので、私がインストするときは山積みをオススメしています
単にタイルの入った袋を回すのが面倒くさいだけなんですが

20161030_160839.jpg
↑ナビゲーター
隣のテーブルではゲルツのロンデルシステムの名作「ナビゲーター」が遊ばれていました
かなり前に一度遊んだきりなのでルールはすっかり忘れてしまいました

20161030_175414.jpg
↑ブルームサービス カードゲーム
カードゲーム「魔法にかかったみたい」のリメイクが「ブルームサービス」
そして「ブルームサービス」をカードゲームに戻したのがこのゲーム
結果元のゲームとは程遠い仕上がりになってます
ゲームはすごくシンプルで、6人で遊んでも冗長さを感じず、すごく楽しめました
「6人でも楽しめるゲーム」の一つとして覚えておこうと思います

20161030_175709.jpg
↑オーディンの祝祭
隣のテーブルではオーディンの祝祭をタイル抜きから始める兵たちがいました
今話題ですからね・・・
恐らく4時間くらいプレイされていたんですが、おおむね評判は良さそうでした
私自身は購入してないんですが、いつかプレイしてみたいものです

20161030_191640.jpg
↑モダンアート
今日はクニツィアのゲームがよく回っています
画商になり絵を売りまくる競りゲームの「モダンアート」を4人でプレイ
私は終始トレンドの絵を売る方針
3ランド目まで3種類の絵しか市場に出ず波乱の様相でしたが、うまくトレンドを見極め絵を売りまくって勝利
一人だけ初めての方がいらっしゃったのですが、楽しんでいただけたようで何よりでした

20161030_201650.jpg
↑デヴィナーレ
36枚中24枚のカードの内訳を推理するゲーム
突拍子もないビットをしていたら「性格が出る」と言われてしまいました
確かに、過去のゲーム会で「嘘つき!」と言われたことがあるので自覚はあるんですけどね・・・
ゲーム自体は白熱した展開で一進一退でした
最後のビットミスが響き大敗・・
負けても楽しいゲームはいいゲーム


20時を過ぎたので翌日の為に帰宅

ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

タージマハル戸出店で開催されたボドゲ会に参加

 【29//2016】

10月28日(金)に開催された「タージマハルボードゲーム会」に参加してきました

20161028_191524.jpg
↑店内の様子
壁一面にボードゲームが収納されています
何個あるかはお聞きしたことがないので詳細は分かりませんが、要所要所でツボを押さえた品揃えです
新品のゲームも委託で販売されており、「ニムト」や「ゴキブリポーカー」などの品ぞろえがありました

20161028_191539.jpg
↑ちょっとアップ
「マンハッタン」「ブロックス」「乗車券」「ケルト」「サムライ」「コヨーテ」「コロレット」などなど
ゲームに慣れている方から初心者まで楽しめるゲームがたくさん並んでいます

毎週金曜日と隔週の火曜日の夜に開催されており、毎回10~20人ほどで賑わっています

インド料理屋さんなので、ゲームの前にインド料理を楽しんでから参加される方もたくさんおられます


20161028_200912.jpg
↑宝石の煌めき、マット付
今日、噂を聞いて始めて来られたという方たちと一緒に遊ばれていました
マットがあるとプレイアビリティが良くなりますね

20161028_200927.jpg
↑「ナゲッツ」
別のテーブルでは陣取りゲームのナゲッツが遊ばれていました
簡単なルールでしっかりとした陣取りが楽しめます

20161028_210416.jpg
↑「ヴァルドラ」シャハトのデリバリーゲーム
宝石が道端に転がっている、夢のような世界観のお買いものゲーム
久しぶりに遊びましたがやはり面白いです
本のギミックや道端の宝石を見ているとワクワクしてきます

20161028_220113.jpg
↑「メディチ」
クニツィア3大競りゲームの一つ「メディチ」です
色々なバージョンが発売されていますが、このバージョンは初めて見ました
正直言って視認性が今まで見てきたものより格段に悪いですね・・・
なんでこんなデザインにしたんでしょうか・・・
ゲーム自体は面白いのにもったいない気がします

20161028_225750.jpg
↑「フィンカ」
果物を収穫してロバで配達するゲーム
果物の駒が可愛く、見た目が華やかなゲーム
ルールが簡単で取っつき易いゲームです

その後、「コロレット」や「フィット」を遊んで1時半になってしまったので退散
私が帰った後も夜遅くまでたくさんの方がゲームを楽しんでいたようです

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

金沢ボードゲーム会に参加してきた (11月1日)

 【03//2015】

金沢市の「金沢芸術村」で開催された「金沢ボードゲーム会」に参加してきました

20151101_115112.jpg
↑午前中の様子

20151101_133703.jpg
↑別角度から

20151101_133308.jpg
↑参加者が持ち寄ったボードゲーム達
軽いゲームが沢山見えますが、所々に重ゲーも混ざってますね

特に注目なのは真ん中のチグユーの左にあるゲーム

pic2004618_md.jpg
March of the Ants (2015年)

蟻をテーマにしたゲーム
ゲーム自体はプレイしてないのでどんなゲームかはわかりませんがマニアックな事に変わりはありません

pic2542082_md.jpg
↑こんな感じ
芋虫やミミズが結構リアルに描かれてます



pic244381_md.jpg
イスファハン  (2006年)

このゲームを遊んだことが無いという人が多いので、皆に紹介させてもらいました。
沢山のダイスを一気に振って、同じ目のダイスを振り分けて、一人ずつ取っていくゲーム
細かい内容は割愛

pic449377_md.jpg
↑振られたダイスたち

20151101_124140.jpg
↑ゲームボードはこんな感じ

20151101_124134.jpg
↑ラクダのマーカーで遊んでいる人もいます


色々な戦略が取れ、勝ち方が多い割にはプレイ時間が非常に短く(1時間かからないくらい)、何度もプレイできる軽さがあります
一緒に遊んだ皆も喜んでくれたので、是非再プレイ希望です



pic714398_md.jpg
フレスコ  (2010年)

最近、北陸地方はボードゲーム人口が増え色々なゲームが遊ばれています
しかしながら、一昔前の有名なゲームが遊ばれていない状況があったのでとりあえずフレスコを紹介してみました

20151101_145028.jpg
↑開始直後
結構久しぶりに遊ぶのでルールを忘れている所がチラホラありました

色を混ぜる、早起きするという選択肢が面白かったのか概ね反応は良好でした
今度は全部の拡張を入れて遊びたい




pic1838627.jpg
ロシア鉄道  (2013年)

ちょっと難しいかなと思ったんですが拡張の「ドイツ鉄道」がもうすぐ手に入るので、オリジナルを教えておこうと思って「ロシア鉄道」をプレイ
ジャンルで言うとワーカープレスメントに分類され、手番中にすることは単純だけど点数計算がややこしいゲーム
実際、私以外の初プレイヤーはシベリア鉄道の計算に四苦八苦してました

pic1814605_md.jpg
↑ゲームボードはこんな感じ

う~ん・・・・
やっぱりちょっと難しかったかな・・・
後半は完全に理解してもらえましたが、前半は顔に?マークが見える場面がチラホラ・・
面白かったとは言ってもらえましたが、今度はもう少し簡単なゲームにしよう

でも拡張が届けば「やりたい!!」って言いますけどね



ロシア鉄道が終わり、いい時間になったので今回はここまで


ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

Category: ゲーム会

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

9月21日 クローズ会を開催しました

 【21//2015】

9月21日、シルバーウィークの真っただ中にクローズ会を企画しました。

参加者は9人
意外と集まりました



3834.jpg
ヴァルドラ (2009年)
「コロレット」「王と枢機卿」等のデザイナー、ミハエル・シャハトの作品
道端に宝石や金が落ちている謎の街で、パトロンからのお買い物を頼まれるゲーム
ルールはそんなに難しくないと思ったんですが、お金で買える物と金で買える物がゴチャゴチャになり、ちょっとだけ混乱がありました(中盤以降、それはなくなりましたが…)

pic462023_md.jpg
↑本のようなカードホルダー
本をめくるようにカードをめくっていき、一番上のカードを購入することができます

74665.jpg
↑序盤。カードの配置場所を間違えてしまいましたが、そんなに影響はなかったかな・・・


私以外は初プレイでしたが概ね好評でした
そんなに重いゲームではないのでまたおすすめしてみたいと思います




pic2224818_md.jpg
オルレアン(2014年)
先日のゲーム会で一度プレイし、再プレイ希望が出ていたのでオルレアンをプレイ
18ラウンドは確かに長いんですが、実際にプレイしてみるとほとんど長いとは感じません
むしろ「もうちょっとラウンドがあったら・・・」と思ってしまうくらい

色々間違えてしまい、惜しくも2位でした

74664.jpg
↑結構序盤なのに歯車がなくなっています
歯車大人気!!



pic1413480.jpg
ツォルキン (2012年)
ギアのようなギミックが非常に目立つ「ツォルキン」をプレイ
私以外は初プレイ

やることは簡単なのですが (自分のコマを「置く」か「取る」だけ)、 効果のあるマスの種類が非常に多く、初めてプレイする人にはちょっと壁が高いゲーム
あんまり後半にやるゲームじゃなかったかなぁ、と反省

74625.jpg
↑ウシュマル(黄色)に執着する赤プレイヤー

このゲーム、拡張も販売されています

pic1758469_md.jpg
ツォルキン 部族と予言(2013年)
新しい要素である「部族」や「予言」、「建物」が加わります
また5人プレイが可能になります

ただでさえ効果を覚えるのが大変なのに要素が増えるということは、初見のプレイヤーにはほぼ無理ゲーでしょうね

pic1895564_md.jpg
↑部族タイル
色々な効果を持っています




重いゲームを中心にプレイしたので、私は上記3ゲームと「ストリームス」をプレイして今日は終了

他の卓では

S__3522677.jpg
↑マミさんのティロフィナーレ

S__3522680.jpg
↑シンデレラが多すぎる


プエルトリコ(写真撮り忘れ)などが遊ばれていました

クローズ会の需要があるようなので、近々また企画したいものです。


本日ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

Category: ゲーム会

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る